導入事例

HOME / 導入事例・加工事例一覧 / 【加工用途別】テープ研磨を使用

テープ研磨を使用

テープ研磨は精度を重視した研磨方法です。自動車部品では最も広く採用される方式ですが、他業界では以外と知られていない方式。自動化もしやすく、研磨材の選定によって、求めたい仕上がりを追及する事が可能です。

お悩み
  • フィルムを替えることで鏡面仕上げが可能な装置を探していた
  • 製品にかなりの高品質と磨きの精度が常に求められている
解決
  • 粗の状態から工程を行う事で、鏡面仕上げまでも可能
  • 粗さ管理がしやすく、求めやすい精度の高さを出しやすい

研磨装置・研磨方法

研磨装置

平面テープ研磨装置

平面テープ研磨装置

研磨装置の詳細を見る

研磨材

フィルム研磨材:ラッピングフリィルム LWF-30 #8000

フィルム研磨材:
ラッピングフリィルム LWF-30 #8000

研磨材の詳細を見る

実例写真

研磨前

研磨前

研磨後

研磨後

まずは、三共理化学にご相談ください。
最適な研磨方法をご提案します!
新世代型のブラスト研磨装置を使った研磨方法など、様々なお客様のニーズにお応えいたします。
研磨装置、研磨材・各種メディアの開発や製造のことなら、三共理化学にお任せください。