導入事例

HOME / 導入事例・加工事例一覧 / 【導入効果別】粉じん発生防止

粉じん発生防止

コンプレッサー式ブラスト機では、粉じん対策として巨大キャビネットで完全密封しなければならなかったブラスト加工。人体・環境にも優しく、クリーンでオープンな作業環境を維持するブラスト研磨機などのご提案をします。

お悩み
  • 環境保護や、作業者への負担軽減のため、粉じんの防止対策をしたい
  • 粉じんによる機械メンテナンスの手間や作業時間のバラつきを防ぎたい
解決
  • 粉じんのでない密閉環境で、完全自動によるブラスト加工を実現
  • 作業時間を短縮し、均一な加工を実現

研磨装置・研磨方法

負圧吸引式ブラスト研磨装置
負圧吸引式ブラスト研磨装置

砥粒がワークからタンクへ直接回収される方法のため、粉塵の発生部位がなく、クリーンでオープンな作業環境を維持できます。

研磨装置の詳細を見る
フィルム研磨装置
テープ研磨装置

フィルム研磨装置は汎用のものがほとんどないので、ほぼ専用機となります。砥石研削に比べて圧倒的に管理が楽で、粉じんもなく、条件さえ決めてしまえば誰でも同じように仕上がります。

研磨装置の詳細を見る

まずは、三共理化学にご相談ください。
最適な研磨方法をご提案します!
新世代型のブラスト研磨装置を使った研磨方法など、様々なお客様のニーズにお応えいたします。
研磨装置、研磨材・各種メディアの開発や製造のことなら、三共理化学にお任せください。