研磨装置

HOME / 研磨装置 / ブロワ・ブラスト / 概要・特長

概要・特長

電気代を大幅に削減でき、省エネと合理化に貢献

ブロワ・ブラスト

「ブロワ式」とは

当社のブロワ・ブラストは、ルーツブロワを利用した、コンプレッサー式より、電気代を大幅削減できるブラスト機です。
また、ギア・小物鋳造・円柱小物の多量処理や長物ワーク、複雑形状処理などの研磨を、自動化することが可能です。

方式別での比較

直圧方式
直圧方式概要図

メディアを空気の通路に落とし
噴射する方式

特長
  • 安定した加工が可能
  • 重い投射材(金属)でも使用可能
  • インバーターで風量調節が可能なため、加工の幅が広い
  • コンプレッサー式直圧方式に比べ、低圧なので、タンク構造が簡単
吸引方式
吸引方式概要図

空気とメディアを別々のホースで吸引、
混合して噴射する方式

特長
  • 粒子を吸引しているため、脈動が発生する
  • 重いメディア(金属)を使用できない
  • 風速の調整はノズル径でしか行えない
インペラ方式
インペラ方式概要図

高速回転することでメディアを
打ち付けて加工する方式

特長
  • 重いメディア(金属)しか使用できない
  • 大量投射ができる

処理別での比較

処理別での比較

特長

重いメディアの投射が可能! インバーターで高速・低速が思いのまま。 電気代が同じで多ノズル化OK。

当社のブラストはブロワ式を採用しております。
低圧のため「弱い」イメージがあるブロワ式ですが、実際はコンプレッサー(吸引式)と同等の能力を持ち、省エネ・効率の面から、エアーブラストとして最適と言っても過言ではありません。
コンプレッサー式に比べ同じ電気量で、ノズル数を増やせますので、処理時間を短縮することが可能です。

1オールインワンで
省スペース型ブロワ

集塵機、操作盤などの付帯機器類はすべて装置に内臓。三相200Vさえあれば、使用が可能です。

オールインワンで省スペース型ブロワ
2投射材の選定+風速の変化で
調整範囲が広い

ルーツブロワは電動式送風機のためインバーター制御による噴射風速の設定が自在に出来ます。

投射材の選定+風速の変化で調整範囲が広い
3粗い番手のメディア+低風速で
メディアも長い寿命に

また同じメディアでも風速が変われば仕上がりを変えられます。

粗い番手のメディア+低風速でメディアも長い寿命に
4金属系メディアOK、部分投射OK、
鋳物部品のバリ取りに最適

部分的にバリを除去したい時など、インペラ式より効率よく処理。精密備品の微細バリ取りでは、表面を必要以上に粗さずバリだけ除去が可能です。

金属系メディアOK、部分投射OK、鋳物部品のバリ取りに最適
5電気代が同じで多ノズル化、
時間短縮

コンプレッサー式に比べ、同じ電気量でノズル数を増やせるので、処理時間を短縮することが可能。

電気代が同じで多ノズル化、時間短縮

製品情報

手動小型機 AB1型
手動小型機 AB1型
  • 200V電源のみで使用可能オールインワン
  • ブロワ、集塵機能、操作盤などの付帯機器が全て装置に内臓
  • 容易な研磨材交換ワンタッチ構造。レバーの開閉で研磨材タンクを着脱
  • 空気量の制御が容易な直圧方式のため、あらゆる研磨材が使用可能で、様々な加工に対応
  • 機能追加・サイズ変更OK

仕様概要

設置形式 AB-1型
エアー源 ルーツブロワ AC200V 50/60Hz 2.2kW
ON-OFF フットペダル式
ブラスト ノズル 10φ セラミックス×1本
研磨材タンク 3リットル
研磨材供給 ボールバルブ式タンク標準
室内照明 LED防塵型照明
外形寸法 1000mm
奥行き 800mm
高さ 1700mm
キャビネット 800mm
奥行き 600mm
高さ 800mm
正面 564mm×564mm
SS製 総重量 250kg

まずは、三共理化学にご相談ください。
最適な研磨方法をご提案します!
新世代型のブラスト研磨装置を使った研磨方法など、様々なお客様のニーズにお応えいたします。
研磨装置、研磨材・各種メディアの開発や製造のことなら、三共理化学にお任せください。